女性

人気のピアスを身につけよう【軟骨部位が流行りのお洒落】

耳のおしゃれ

可愛らしい柄の物が揃っています。ベラブラッドリーはこちら。様々な種類のグッズがあるため、好みや目的に合ったものを見つけられます。

開け方の注意点

耳たぶに穴を開けるピアスが主流ですが、軟骨にピアスをする人も増えています。軟骨に穴を開けるので、耳たぶに穴を開けるよりもかなり痛いです。完全にピアスホールができあがるまで、触るだけでも寝返りを打つだけでもかなり痛みを感じます。その他に、洋服の着脱の際に耳に引っかかっただけでも痛いので注意しなければなりません。時間がたってピアスホールが完成すれば、それほど痛みは感じなくなりますが、耳に何かが引っかかると多少の痛みは残ります。軟骨ピアスは自分でも簡単に開けられるので、ピアッサーが雑貨屋などで販売されています。このピアッサーはホチキスのように開けたい部位を挟んで一瞬で穴を開けることができます。しかし、ズレたり斜めに開いてしまうこともあるので注意が必要です。ばい菌が入らないようにその後の消毒などケアすることも大切です。

高いファッション性が魅力

耳の軟骨にするピアスには部位によって名称があります。最も人気のある部位は耳の外側の縁部分の軟骨です。ここにするピアスのことをヘリックスと呼びます。次に人気なのはトラガスです。このトラガスは耳の上にかぶさるように出っ張っている部分の軟骨ピアスです。ヘリックスやトラガスはファッション性が高く、女性にとても人気があります。この部位のピアスは大きいものよりも小さめの方が綺麗に可愛く見えます。髪を耳たぶにかけたときに、さりげなく耳元のおしゃれをアピールできるのが魅力です。しかし、軟骨に穴を開けたことによって炎症を起こしたり、腫れたりしたら耳元のおしゃれも台無しです。安全におしゃれを楽しむためには専門のクリニックでピアスを開けることをお勧めします。

想いの詰まった宝石

オーダージュエリーが人気の理由は、出来上がるプロセスが思い出づくりになる点です。オーダージュエリーを制作するにあたって気を付けることは、全体のバランスを考えることです。そのため、ルースのクラリティや地金にもこだわる必要があります。

気軽に楽しめるおしゃれ

鼻ピアスは、どことなく開けるのは抵抗があるという方もいますが、実際にしてみると意外と自然に馴染んでくれることが多いです。鼻ピアスを開けるときは、やはりきちんとしたクリニック等で開けることをオススメします。

ピアスの種類

ボディピアスは様々なところにつける事ができので、幅広いおしゃれを楽しむ事ができます。場所によって名称があります。名称がある分、あけるところがたくさんあるという事なので、是非ボディピアスを楽しんでみてください。